枕を変えると熟睡できる

枕の選び方で熟睡できるみたいですね。

メインイメージ

自然な体勢で寝れる枕がベスト

心地よい眠りを考える方は増えているのではないでしょうか。

メディアでも、枕や寝具について放送されることが多くなり、様々な寝具が販売されるようになっています。
寝具は好みの硬さなどもあると思うのですが、寝具に合わせて枕を選ぶのが一番です。

armoryroster02

枕を使ってあごが引いている状態だと良くありません。
高すぎるという事になるのですが、そういう感じで寝ていると頚椎を痛めてしまったり頭痛や肩凝りの原因にもなってしまいますので、枕の高さはとても重要です。

高すぎず低すぎずというのが基本となっているのですが、身体が休まる自然な体勢を維持できる枕が理想的です。

身体と頭までが一直線になる姿勢で寝るのが一番らしく、横向きに寝る方も首が曲がってしまわないように気をつけていただきたいですね。

自分の好きな体勢で寝る事も大切ですが、枕の高さを変えるだけで睡眠の質が上がり、疲労を回復することができるようになりますので、枕を選ぶときは、素材や大きさ、材質なども重要ですが、高さをメインとしていただきたいと思います。
枕は熱がこもるのも良くありませんので、通気性・吸湿性なども考え、トータル的にいいと思われる枕を使って熟睡することが大切なんですね。

参考
良い枕で安眠生活

Copyright© 2013 枕を変えると熟睡できる All Rights Reserved.